N6960 & N6992 超新星爆発残骸

アップする写真も在庫切れで、
ステライメージ 6 → 7 → 8 とバージョンアップしていますが、これまで殆ど使っておらず、
少し練習をしようと思います。これまで、主に ニコン View NX-i & Capture NX2 で処理していた過去画像を
再処理しました。
この元データは、薄明が始まり、背景は明るくなっています。ISO12800では、露出オーバーだったかも知れません。
また、導入してすぐの撮影の影響か?天頂付近の為か少し星像が流れています。
STI8で、RAW自動現像処理(初期設定のまま)で、一気に背景を黒くしてくれました。一寸驚きです。でもコントラストちょっと高めのようです。ダーク・フラット補正は無しです。

NGC6960&NGC6992


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

風来坊さまこんにちは
網状星雲綺麗に処理されましたねRAW自動現像処理でダークフラットなしでも背景黒くなるのですか良いですね。

No title

夕焼け熊五郎さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
この画像は上手い具合に背景が。黒くなりました。いつもこういうわけにはいかないようです。これからいろいろやってみます。
Welcome
四季の風景時計
プロフィール

風来坊

Author:風来坊
ご訪問ありがとうございます。
大阪府寝屋川市在住。
風景・野鳥・星空の写真撮影を趣味に、日本各地に出かけております。
昨年、野鳥用の600㎜F4レンズを処分し、天体撮影用に、Vixen SXP赤道義とVC200Lを導入しましたが、
残念ながら、まだ本格的に稼働させておりません。

最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
アルバム
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
9193位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
2107位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR