干潟星雲(M8)&三裂星雲(M20)

干潟星雲が作る、猫の手(下)と三裂星雲(上)です。
天の川には奇麗な明るい星雲が沢山あります。

D810A,AF-S 200-400mmF4 + HEUIB2フィルター、
ISO1600,F4.5,120秒 X 1枚
Vixen SXP赤道儀+StarBook Ten ビデオガイド
Nikon View NX-i & Capture NX2,ダーク・フラット補正無し、トリミング無し。
2017/05/27 岡山県八塔寺ふるさと村

20170527干潟&三裂星雲
スポンサーサイト

北アメリカ星雲&ペリカン星雲

白鳥座の北アメリカ星雲(NGC7000 ) & ペリカン星雲(IC5067)です。
赤い星雲は、露出オーバーで、星雲の表情が飛びやすい(1枚処理でコントラストアップすると)ので、露出アンダー気味で撮りました。

D810A,AF-S 200-400mmF4 + HEUIB 2 フィルター
ISO 1600,F5,120sec X 1枚、ダーク・フラット補正無し、トリミング無し。
Vixen SPX  StarBook10 ビデオガイド
Nikon View NX-i & Capture NX2,
2017/05/27 岡山県八塔寺ふるさと村
 
20170527北アメリカ星雲

元画像です。
北アメリカ星雲、処理前画像

久しぶりに星撮りに行ってきました。

銀河中心付近
個展も無事終わり、久しぶりに星撮りに行ってきました。悩ましい天気予報でしたが、GPVで西の方が良さそう・・。
で、初めての八塔寺ふるさと村に出かけてきました。星は見えれど、全天雲が流れ不安な時間が過ぎていきます。
じゃ~ン(^_-)-☆、深夜、雲が無くなり絶好の撮影日和となりました。薄明まで3時間程でしたが、夏の天の川の星雲
を中心に撮りました。

D810A,Nikon AF-S 70-200mmF4(70mm)
ISO 3200,F5,120secX1枚、ダーク・フラット補正無し、トリミング無し。
ポタ赤(TP2)、Nikon ViewNX‐i & Capture NX2,

20170527天の川

皆さんと楽しい星撮りができました。ありがとうございました。

D810A,24mmF1.4,
ISO1600,F2,20sec X 1枚、ダーク・フラット補正無し、トリミング無し
ポタ赤(TP2)、Nikon ViewNX‐i & Capture NX2,

20170527八塔寺

個展のご案内(再掲)

写真個展のご案内(再掲)

手間取りましたがやっとA1サイズ(60cmX90cm) 30枚の展示用写真が出来上がりました。
今回の星空は、1枚1画像のもの、1枚複数画像のもの併せて、7枚(計17画像)。野鳥写真は、7枚(24画像)、風景写真は、16枚(22画像)の展示となります。皆様方のご来場をお待ちしております。案内状、地図、展示写真1枚 添付いたします。

案内状

案内地図

個展作品

2017/4/3 天の川

2017/4/3 奈良県大塔の天の川です。

D810A,AF-S24mmF1.4 (1.8)
ISO1600, 15秒 X 1枚 , ポタ赤

20170403天の川

M16 カモメ星雲(わし星雲) 2017/04/03

久しぶりの星空を期待して、奈良県大塔に遠征。月が沈み夜半過ぎから撮影開始。今回はステラショットを初めて現場で使ってみました。とは言え、 VixenのStarbook Ten を導入とガイドに使い、ステラショットの撮影機能のみをテスト。VIEW機能で、構図決め・そして撮影と使ってみましたが、おおむね満足できるものでした。ただ今回はガイドがいまいち安定せず、納得いく写真は撮れませんでした。最初、2m+3mのケーブルで繋いでいたのですが、接続部の接触不良なのか、途中で接続が切れることがあり、カメラとPCを2m長のみで繋いだために、すこしテンションがかかり、、ガイドの抵抗になった可能性が考えられます。少し工夫が必要なようです。少し星像が流れてしまいました。大阪あすとろろうらふぃ迷人会の皆さんと楽しい1夜でした。

D810A,VC200L(1800㎜F9)直焦点撮影
ISO3200, 300秒 X 1枚、 Vixen SXP
ダーク・フラット補正無し。Nikon View NX-i & Capture NX2
トリミング無し。


20170403R

2017/03/30の木星(22:00)

2017/03/30 の木星と衛星です。
衛星は、左から、ガニメデ、カリスト、イオ、エウロパ です。
D810A,VC200L(1800mm/20mm = 90倍)
ISO800,1/10秒X1枚

20170330木星


新規に機材導入しました。
1.リチュームバッテリー: Anker製 434Wh, 4.3Kg
  今までメルテックのSG3500 2台体制でしたが、重たく、電圧低下で一晩持ちませんでした。
  新しいバッテリーは、ベランダ使用(SXP赤道儀と Star Book Ten のみ)、では4時間使って10%も低下していません。 
  ガイドカメラを使っても、一晩以上持ちそうです。
2.ステラショットに使えるよう、i7 ,2.7GHz, 8Gbメモリー, SSD512Gb, 12.5inch (Toshiba) 約1.1kg、のPCを購入。内蔵バッテリーで12  時間以上稼働。
  少し遅いですが、画像処理にも使えそうです。

ベランダ観望の様子。ステラショットでPCに木星を表示しています。
右下が新しいバッテリーです。


ベランダ観望

写真個展開催のご案内

風景・野鳥・星空の写真展(第4回個展)を開催致します。
ご来場・ご高覧頂ければ幸いです。

第4回個展案内はがき_R

2017/03/25の木星と衛星

なかなか視界が良くなりませんが、今夜は木星が見えています。

D810A,VC200L(1800mm/20mm = 90倍)
Vixen SXP
ISO800, 1/4秒 X 1枚
2017/03/25 , 22:23, 大阪府寝屋川市自宅ベランダ
(ミスタイプしました。衛星”ガニメデ”が正しい名前です)


2017/03/25木星

2017/03/22の木星

ご無沙汰致しました。m(__)m 
久しぶりに自宅ベランダから木星を狙いました。
いまいち鮮明に撮れません(*_*; 衛星はイオとエウロパです。

Nikon1,V3 + VC200L(1800mm/9mm = 200倍 x 2.7(V3) =540倍)
ISO800, 1/3秒 X 1枚, 約1/2にトリミング


Welcome
四季の風景時計
プロフィール

風来坊

Author:風来坊
ご訪問ありがとうございます。
大阪府寝屋川市在住。
風景・野鳥・星空の写真撮影を趣味に、日本各地に出かけております。
昨年、野鳥用の600㎜F4レンズを処分し、天体撮影用に、Vixen SXP赤道義とVC200Lを導入しましたが、
残念ながら、まだ本格的に稼働させておりません。

最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
アルバム
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
4164位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
953位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR